里山パン工房 ポレット

里山パン工房 商品紹介 どこで買えるのか? 美味しい食べ方 万能米粉くん

里山パン工房

 平成12年よりパン工房ポレットを開設し、国産小麦を使った天然酵母パンを中心に作っていましたが、平成19年より米粉を使ったパンの製造を開始。
 里山がっこうの売店をはじめ、JA直売所みらい百彩館「んめ~べ」などで販売する他、市内の保育園や介護施設に提供したり、旅館やホテルに卸したりしています。
 4人の子どものお父さんである工房長のモットーは

“未来を担う子どもが安心・安全で食べれるパン作り”

添加物は一切使用せず、食パンなら米粉、小麦グルテン、砂糖、塩、イーストと水だけとシンプルな配合で作っています。
 ポレットのロゴマークのようにみんなが笑顔で元気な毎日を!と願っています。

美味しい食べ方

 米粉パンはできたその日のうちに食べれるのが一番ですが食べきれない分は冷凍保存がオススメです。
食べる前に冷凍庫から出し、包丁でカットしてトースターで焼くとおいしく食べられます。
 また、翌日になって固くなってしまったらレンジなどで温め直すともっちりに!!(温めすぎにはご注意を。)
ポレットの米粉パンは、毎日食べてもあきないようシンプルな配合材料で焼きあげているのでお好みのパンをカットして、サラダやコロッケなどを挟んで食べるのもグット!!

商品紹介

ポレットの商品は米粉に関して「新潟産の米粉」を使用しています。

パ ン

お菓子

万能米粉くん

米粉は「うるち米」「もち米」を原料としたもので現代こそ、お菓子やパンに応用されていますが、みなさんもご存知の和菓子などで米粉をつかったものが身近にはたくさんあります。柏餅、白玉団子、大福などです。
 しかし、その上新粉が米粉だからといってすぐにお菓子やパンに応用できるかというと実は難しいのです。米粉の粒の粗さが細かいものの方が適しています。

 輸入小麦の価格が高騰する中、小麦粉に比べて元々価格は少し高いが、変動がなく安定していて、その優れた特性を持つ「米粉」が今注目されている。
 米粉は低吸油性なので、てんぷらや揚げ物などはヘルシーに調理できる。
 消化がゆっくりで腹持ちがよく血糖値も急に上がりにくいのです。
 高タンパク質、低カロリーというが、健康志向の人にも注目を集めている。

どこで買えるのか?

・里山がっこう売店(月・火定休)

 生産数に限りがあるので売り切れ次第終了をなります。
 注文や取り置きも出来ます。お気軽にお電話下さい。
 (里山がっこう 024-587-1032 パン注文とお伝えください。)

・JA直売所みらい百彩館「んめ~べ」

 年中無休ですがポレットのパンは火曜日が定休日です。

・インターネット

http://www.mixpink.com/pan/

Copyright© 2016 里山がっこう All Rights Reserved.